【メディクイックHゴールド】を徹底解説!

メンソレータム メディクイックHゴールド

ロート製薬は、2011年3月に発売した、かゆくてつらい頭皮湿疹等治療薬『メンソレータム メディクイック®H』ブランドから、患部に直に薬液が塗れるダイレクト容器を採用した『メンソレータム メディクイック®Hゴールド』を2014年9月16日(火)より全国の薬局・薬店・ドラッグストアなどで販売しています。

メンソレータム メディクイック®H』は日本でいち早く“頭皮湿疹”に着目し、頭皮のかゆみへのニーズを掘り起こしてきたブランドです。

6つの有効成分配合で炎症を抑え、つらい頭皮のかゆみをすばやく鎮める「メディクイックHゴールド」の効果や副作用、特長などについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【かゆくてつらい頭皮湿疹等に】メディクイックHゴールド

頭皮湿疹」とは、髪の毛で覆われた頭部、髪の生え際などにみられるかゆくてつらい湿疹やかぶれのことをいいます。

原因は、皮脂、汗、ストレスや環境因子など様々ですが、早く治すにはがまんせずに「効く」治療薬で症状を抑えることが大切です。

「頭皮のかゆみ」に着目した「メディクイックHゴールド」は、抗炎症成分を基準内最大量配合*1

PVA(アンテドラッグステロイド*2)+グリチルレチン酸の高い消炎効果で、炎症をしっかり鎮め、かゆみを抑えます。

患部に直接容器を押し当てて塗布できる<ダイレクト容器>を採用しており、使いやすさを考えた設計になっています。

スーッとクールな爽快感が気持ちいい使い心地です。

*1:一般用鎮痒消炎薬製造販売承認基準の最大量(濃度)配合

*2:患部で効果を発揮し、体内に吸収されると分解して、低活性の物質にかわるステロイドのこと

販売名

メンソレータム メディクイックHゴールド

効能・効果

湿疹、皮フ炎、かゆみ、かぶれ、じんましん、あせも、虫さされ

用法・用量

1日数回、適量を患部に塗布してください。

<用法・用量に関する注意>

  • 用法・用量を厳守してください。
  • 小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
  • 目に入らないようご注意ください。万一、目に入った場合には、すぐに水またはぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。
  • 外用のみに使用してください。
  • 使用前に、容器を上に向け、手の指で容器先端を押して中の空気を抜いてください。

成分・分量(1mL中)・働き

成分 分量 働き
プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA) 1.5mg アンテドラッグ型抗炎症成分で、かゆみの元となる炎症をしっかり抑えます。
グリチルレチン酸 10mg 生薬カンゾウ由来の成分で、炎症を抑えます。
クロタミトン 50mg かゆみをすばやく、しっかり鎮めます。
アラントイン 2mg 荒れた皮ふ組織の修復を助けます。
イソプロピルメチルフェノール 1.5mg 殺菌作用で雑菌の繁殖を抑えます。
l-メントール 35mg 清涼感を与え、かゆみをすばやく鎮めます。
添加物
エタノール、1,3-ブチレングリコール、ラウロマクロゴール、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、pH調節剤、ヒアルロン酸Na

リスク区分

指定第2類医薬品

剤型・形状

メンソレータム メディクイックHゴールド 患部に直接容器を押し当てて塗布できる<ダイレクト容器>

患部に直接容器を押し当てて塗布できる、ダイレクト容器

製造販売元

ロート製薬株式会社

容量・メーカー希望小売価格

内容量 希望小売価格(税抜) JANコード
30mL 1,200円 4987241146352

フケ・かゆみはなぜ起こる?

原因1

さまざまな要因による頭皮の“炎症”

頭皮は毛穴が多く、皮脂や汗の分泌が盛んなため、それに伴う炎症が起こりやすい部位です。

間違ったシャンプーの仕方、紫外線、乾燥など、さまざまな要因により炎症は引き起こされます。

原因2

頭皮に潜む“原因菌”

気になるフケやかゆみは、頭皮に潜む常在菌が原因の一つです。

この菌は皮脂を分解し、その代謝産物による刺激が炎症を引き起こしてフケやかゆみにつながると言われています。

原因3

頭皮の洗いすぎなどによる“乾燥”

フケが気になると、ついつい念入りにシャンプーをしてしまいがちです。

しかし、そのお手入れによって頭皮に必要な油分まで落とされ、頭皮が乾燥してしまう恐れがあります。

頭皮が乾燥すると、皮膚がはがれ落ちやすくなり、フケの原因となってしまいます。

“頭皮湿疹”などの治療薬購入者の90%は『頭皮のかゆみ』で悩んでいる

ロート製薬の調べによると、頭皮の湿疹・かゆみに悩んだことのある人は約6人に1人※1ということが分かりました。

頭のあちこちがかゆい、フケがぽろぽろと落ちる等、日常生活への支障をきたす“頭皮湿疹”の症状は様々です。

また、頭皮湿疹などの治療薬ユーザーの症状で「かゆみ」が圧倒的に多く挙げられています。

ユーザーの90%※2が『かゆみをなんとかしたい』と悩んでおり、すばやくかゆみを鎮める事が求められています。

※1:n=5000,ロート調べ

※2:頭皮湿疹などの治療薬ユーザー症状 n=411,ロート調べ

メディクイックHゴールドの特長

特長1

炎症・かゆみによく効く

アンテドラッグ型ステロイド※1「プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル」と抗炎症成分「グリチルレチン酸」を基準内最大量配合※2

かゆみをおさえる「クロタミトン」、患部を殺菌する「イソプロピルメチルフェノール」、皮フを修復する「アラントイン」、清涼成分「l-メントール」配合。

6つの有効成分配合でつらい頭皮などの湿疹・かゆみにしっかり効きます。

※1:患部で効き体内で分解する治療効果と安全性の両立を目的として開発されたステロイドのこと

※2:一般用鎮痒消炎薬製造販売承認基準の基準内最大量(濃度)配合

特長2

患部に直に届けて効く

髪の毛で覆われた頭皮に使いやすい、ダイレクト容器を採用。

スプレータイプ同様手を汚さず、狙った患部に届き、しっかり炎症をしずめます。

また、液状なのに垂れにくい製剤で、髪の毛についてもべたつかず、使いやすさにこだわった設計になっています。

特長3

スーッとクールな使い心地

クールな使い心地が気持ちよく、清涼感成分がかゆみをすばやくスーッと鎮めます。

頭皮湿疹治療のコツ

頭皮を清潔に保つ

頭皮をいつも清潔な状態に保つことが大切です。

ただし、乾燥もかゆみの原因になるので、シャンプーのし過ぎは控えましょう。

こまめに塗る

「めんどくさい」「時間がない」からといって、一度に大量にまとめ塗りしても効果が上がるものではありません。

1日数回(最低でも朝晩2回)、適量を患部に塗るようにしましょう。

徐々に減らしていく

症状が治まってきたら使用回数を徐々に減らしていきましょう。

また、 症状改善後は漫然と連用しないでください。

治療時の注意点

症状のない部位には使用しないでください。

症状が治りにくい時、また、慢性的に症状をぶり返す方は、医師に相談することをおすすめします。

メディクイックHゴールドとムヒHDの違い

ムヒHD

メディクイックHゴールド」と「ムヒHD」のどちらを買ったらいいのか迷ったことがある方も多いのではないでしょうか。

この2つの主な違いは、抗炎症成分が多いか、かゆみ止め成分が多いか(配合されている有効成分が異なる)という点です。

メディクイックHゴールド」には抗炎症成分が多く含まれており、一方、「ムヒHD」はかゆみ止め成分を多く含んでいます。

頭皮の炎症がひどい場合は「メディクイックHゴールド」が適していて、かゆみがひどい場合は「ムヒHD」を使用するのがおすすめです。

毎日のシャンプーでフケ・かゆみ徹底対策ができる

メディクイックH 頭皮のメディカルシャンプー

「徹底的にフケ・かゆみ対策をしたい!」という方は、「メディクイックH 頭皮のメディカルシャンプー」を併用するとより効果的です。

メディクイックH 頭皮のメディカルシャンプー」は、原因菌の増殖を抑える「ミコナゾール硝酸塩」と炎症を抑える「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合しているので、毎日のシャンプーでフケ・かゆみを防ぐことができます。

さらに、コンディショニング成分配合だからこれ1本で頭皮ケアできて、しかも頭皮へのやさしさと気持ちいい使用感にもこだわっています。

一般的なシャンプーに比べると値段はやや高めですが、同様の効果を持つ「コラージュフルフルネクスト」よりも安いので、コスパ重視で選びたい方にもおすすめです。

メディクイックHゴールド」は医薬品なので毎日使えません(長期連用できません)が、医薬部外品である「メディクイックH 頭皮のメディカルシャンプー」なら安心して使用することができます。

使用上の注意

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)

1.次の部位には使用しないでください。

  • 水痘(水ぼうそう)、みずむし・たむし等または化膿している患部
  • 目や目の周囲、口唇などの粘膜の部分等

2.顔面には広範囲に使用しないでください。

3.長期連用しないでください。

相談すること

1.次の人は使用前に医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

  • 医師の治療を受けている人
  • 妊婦または妊娠していると思われる人
  • 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
  • 患部が広範囲の人
  • 湿潤やただれのひどい人

2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、製品の説明書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

関係部位 症状
皮フ 発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、乾燥感、刺激感、熱感、ヒリヒリ感
皮フ(患部) みずむし・たむし等の白癬、にきび、化膿症状、持続的な刺激感

3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、製品の説明書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

保管及び取扱上の注意

  • 直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。
  • 小児の手の届かない所に保管してください。
  • 他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わる)
  • 使用期限(外箱に記載)を過ぎた製品は使用しないでください。
  • 本剤はアルコール類を含むため、メガネ、アクセサリー類、時計、寝具、家具、床、化繊製品、プラスチック類、皮革製品などにつかないように十分ご注意ください。(材質によっては落ちにくいことや変色することがあります)
  • 染めた髪につくと色落ちすることがあります。
  • 火気に近づけないでください。

メディクイックHゴールドについてのまとめ

気になる頭皮のフケやかゆみ。

「何度もぶり返す…」「対処法がわからない…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

メディクイックHゴールド」は、かゆみ・ぷつぷつなど、頭皮湿疹のつらい症状をしっかり抑えて治す治療薬です。

プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)とグリチルレチン酸のWの消炎効果で、かゆみの元となる炎症・かゆみをしっかり鎮め、さらにアラントインが傷ついた肌を修復します。

スーッとクールな爽快感が心地よく、患部に直接塗れるダイレクト容器なので使いやすさも抜群です。

頭皮のトラブルに効果的な成分をバランス良く配合しており、市販薬の中でも最強クラスの効果があるので、つらいかゆみ・炎症によく効きます。

ただし注意点として、5~6日間使用しても症状がよくならない場合は、治療の効果があまり期待できないため、医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

なお、「メディクイックHゴールド」はステロイド成分を配合しているので、長期間使い続けると副作用が現れるおそれがあります。

「なかなか症状がよくならない」からといって、安易な自己判断で使い続けないでください。

ステロイド外用薬を使い続ける場合、長くても2週間以内に留めるようにしましょう。

脂漏性湿疹に対しては、治療の効果がほとんど期待できないので、ちょっとおかしいと感じたら、早めに病院に行くことをおすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です