【エキセドリンプラスS】を徹底解説!

エキセドリンプラスS

ライオン株式会社は、腰痛や関節痛などの痛みに速くよく効いて、胃にやさしい解熱鎮痛薬「エキセドリンプラスS」を、2018年3月7日(水)から全国の薬局・薬店・ドラッグストアなどで新発売しました。

仕事中や外出時などの急な痛みに効く内服タイプの鎮痛薬「エキセドリンプラスS」の効果や副作用、特長などについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【つらい腰痛・関節痛・頭痛に】エキセドリンプラスS

つらい腰痛・関節痛に、飲んで速く効いて胃にもやさしい。

エキセドリンプラスS」は、2つの鎮痛成分「アセチルサリチル酸」「アセトアミノフェン」と、2つの鎮痛補助成分「無水カフェイン」「アリルイソプロピルアセチル尿素」を配合し、つらい腰痛・関節痛・頭痛などに飲んで速く効き、胃にやさしい解熱鎮痛薬です。

ライオン(株)独自の「FASTab技術」で、錠剤がすばやく崩壊し、つらい痛みに速く効きます。

さらに、胃粘膜保護成分「乾燥水酸化アルミニウムゲル」を配合することで、効き目とやさしさを両立させています。

この医薬品は、「使用上の注意」をよく読んでから使用してください。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者に相談してください。

エキセドリンには有効成分の異なる製品があります。

本品の解熱鎮痛成分はアセチルサリチル酸(アスピリン)、アセトアミノフェンです。

医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談する場合は、アセチルサリチル酸(アスピリン)、アセトアミノフェンと伝えてください。

商品名

エキセドリンプラスS

効能・効果

(1)腰痛・関節痛・頭痛・肩こり痛・神経痛・筋肉痛・骨折痛・ねんざ痛・打撲痛・月経痛(生理痛)・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・耳痛・外傷痛の鎮痛

(2)悪寒・発熱時の解熱

用法・用量

なるべく空腹時をさけて服用し、服用間隔は6時間以上おいてください。

次の量を水又はぬるま湯にて服用してください。

年齢 1回量 1日服用回数
成人(15才以上) 2錠 2回を限度とする
15才未満 服用しないこと×

<用法・用量に関連する注意>

  • 用法・用量を厳守してください。
  • 錠剤の取り出し方 錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して裏面のアルミ箔を破り、取り出してお飲みください。(誤ってそのまま飲み込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります。)

成分・分量(2錠中)・働き

成分 分量 働き
アセチルサリチル酸 500mg 痛みをおさえるとともに、熱を下げます。
アセトアミノフェン 300mg
無水カフェイン 120mg 鎮痛成分の働きを助け、痛みをやわらげます。
アリルイソプロピルアセチル尿素 30mg
乾燥水酸化アルミニウムゲル 70mg 胃粘膜を保護し、胃が荒れるのを防ぎます。
添加物
トウモロコシデンプン、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、酸化チタン、マクロゴール

製造販売元

ライオン株式会社

リスク区分

指定第2類医薬品

剤型・形状

錠剤

包装単位・メーカー希望小売価格

内容量 希望小売価格 JANコード
24錠 980円(税抜) 4903301250241

こんなシーンでおすすめ

飲み薬(解熱鎮痛薬)でボディペイン対策!

  • 外出時の急な痛み
  • ゴルフなどの運動時
  • 仕事中
  • 旅行中

ボディペインとは?

腰痛・関節痛・肩の痛みのような、体の痛みをライオン(株)では“ボディペイン”と呼んでいます。

高齢化社会、現役で活躍する年齢層が伸びつつあるなか、体の痛みをがまん、放置せずに対策をとる必要性が高まっています。

痛みの「悪循環」を断つには?

約5人に4人がボディペインを実感

痛みに対処しているのは、その内の約半数のみ!

痛みを放置して、やりたいことをあきらめてませんか?

過度な安静や、日常生活のセーブは痛みの「悪循環」に陥る危険性があります!

腰痛・関節痛

  • 日常生活の抑制
  • 過度な安静

  • 筋力低下
  • 血行不良

  • 関節への負担増加
  • 症状の悪化や再発

痛みの「悪循環」を断つには、痛みを抑えていつも通りに日常生活を送ることも大切です!

エキセドリンプラスSの特長

特長1

腰痛・関節痛に優れた効き目

2つの鎮痛成分「アセチルサリチル酸」「アセトアミノフェン」と、2つの鎮痛補助成分「無水カフェイン」「アリルイソプロピルアセチル尿素」を配合。

アセチルサリチル酸が“痛みのもと”に、アセトアミノフェンが“痛みの伝達”に作用して優れた効き目を発揮します。

特長2

つらい痛みに速く効く

ライオン(株)独自の錠剤速崩壊技術「FASTab技術」で、錠剤がすばやく崩壊します。

製法特許 第4329947号 内服用錠剤

FASTab技術とは

Fine ASsembled Tablet

親水性粒子の働きで錠剤内にすばやく水が浸透。

浸透した水を崩壊剤が吸収して膨らみ、錠剤をすばやく崩壊。

特長3

胃にやさしい

胃粘膜保護成分「乾燥水酸化アルミニウムゲル」が胃障害を抑制して、胃にやさしい。

乾燥水酸化アルミニウムゲルは胃酸を中和する働きに加え、ゲル状になって胃の粘膜に被膜を形成することで、胃酸やアセチルサリチル酸などの酸性薬物の刺激から胃粘膜を保護します。

使用上の注意

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用・事故が起こりやすくなる)

1.次の人は服用しないでください

  • 本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
  • 本剤又は他の解熱鎮痛薬、かぜ薬を服用してぜんそくを起こしたことがある人。
  • 15才未満の小児。
  • 出産予定日12週以内の妊婦。

2.本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も服用しないでください

他の解熱鎮痛薬、かぜ薬、鎮静薬、乗物酔い薬

3.服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないでください(眠気等があらわれることがあります。)

4.服用前後は飲酒しないでください

5.長期連続して服用しないでください

相談すること

1.次の人は服用前に医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

  • 医師又は歯科医師の治療を受けている人。
  • 妊婦又は妊娠していると思われる人。
  • 授乳中の人。
  • 高齢者。
  • 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
  • 次の診断(心臓病、腎臓病、肝臓病、胃・十二指腸潰瘍)を受けた人。

2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、薬剤師又は販売登録者に相談してください

関係部位 症状
皮膚 発疹・発赤、かゆみ、青あざができる
消化器 吐き気・嘔吐、食欲不振、胸やけ、胃もたれ、胃腸出血、腹痛、下痢、血便
精神神経系 めまい
その他 鼻血、歯ぐきの出血、出血が止まりにくい、出血、発熱、のどの痛み、背中の痛み、過度の体温低下

まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

症状の名称 症状
ショック(アナフィラキシー) 服用後すぐに、皮膚のかゆみ、じんましん、声のかすれ、くしゃみ、のどのかゆみ、息苦しさ、動悸、意識の混濁等があらわれる。
皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)、中毒性表皮壊死融解症、急性汎発性発疹性膿疱症 高熱、目の充血、目やに、唇のただれ、のどの痛み、皮膚の広範囲の発疹・発赤、赤くなった皮膚上に小さなブツブツ(小膿疱)が出る、全身がだるい、食欲がない等が持続したり、急激に悪化する。
肝機能障害 発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。
腎障害 発熱、発疹、尿量の減少、全身のむくみ、全身のだるさ、関節痛(節々が痛む)、下痢等があらわれる。
間質性肺炎 階段を上ったり、少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しくなる、空せき、発熱等がみられ、これらが急にあらわれたり、持続したりする。
ぜんそく 息をするときゼーゼー、ヒューヒューと鳴る、息苦しい等があらわれる。
再生不良性貧血 青あざ、鼻血、歯ぐきの出血、発熱、皮膚や粘膜が青白くみえる、疲労感、動悸、息切れ、気分が悪くなりくらっとする、血尿等があらわれる。

3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

症状
眠気

4.5~6回服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

エキセドリンプラスSのよくある質問(Q&A)

Q | 15才未満でも服用しても良いですか?

A | 15才未満の小児は服用できません。用法・用量を守って服用してください。

Q | 妊娠中に服用しても良いですか?

A | 妊婦または妊娠していると思われる人は、必ず服用前に医師又は薬剤師に相談してください。尚、出産予定日12週以内の妊婦は服用しないでください。

Q | 授乳中に服用しても良いですか?

A | 授乳中の服用は避けてください。止むを得ず服用する場合は、授乳を避けてください。

Q | 高齢者が服用することはできますか?

A | 65才以上の方が服用する場合は、必ず服用前に医師、歯科医師又は薬剤師に相談してください。

Q | 痛みがひどいので、1回に服用する量を増やしても良いですか?

A | 1回の用法・用量は必ず守って服用してください。

Q | 他の鎮痛成分を含む医薬品(解熱鎮痛薬や外用消炎鎮痛薬)と併用しても良いですか?

A | 服用前に、医師又は薬剤師に相談してください。

Q | 医薬品のコンドロイチン製剤やビタミン剤、コンドロイチンやグルコサミンを含む健康食品と併用しても良いですか?

A | 服用前に、医師又は薬剤師に相談してください。

Q | 服用した後、乗物の運転や機械類の操作をしても良いですか?

A | 「エキセドリンLOX」「エキセドリンA錠」「エキセドリンカプセル」には眠くなる成分は含まれていません。ただし「エキセドリンLOX」には副作用として眠気をおよぼす場合があるので注意してください。「エキセドリンプラスS」は乗物の運転や機械類の操作をする場合には、服用しないでください。

Q | 発熱時の解熱にも使うことはできますか?

A | はい、使えます。

Q | どのような副作用の可能性が考えられますか?

A | 製品に封入されている添付文書に記載があるので参考にしてください。

エキセドリンプラスSについてのまとめ

エキセドリンプラスS」は、つらい腰痛・関節痛・頭痛に、飲んで速く効いて、胃にもやさしい解熱鎮痛薬です。

2つの鎮痛成分「アセチルサリチル酸」「アセトアミノフェン」と、2つの鎮痛補助成分「無水カフェイン」「アリルイソプロピルアセチル尿素」を配合。

アセチルサリチル酸が“痛みのもと”に、アセトアミノフェンが“痛みの伝達”に作用して、腰痛や関節痛などの様々なつらい痛みに、優れた効き目を発揮します。

バファリンA」と「タイレノールA」が合わさった感じなので、解熱鎮痛効果はかなり強力です。

市販薬の中でも高い効果を持つ「バファリンプレミアム」と同等か、それ以上の効果が期待できます。

しかもライオン(株)独自の錠剤速崩壊技術「FASTab技術」により、錠剤がすばやく崩壊し、効き目がすぐにあらわれます。

さらに、胃粘膜保護成分「乾燥水酸化アルミニウムゲル」配合で、胃にやさしい処方になっています。

エキセドリンプラスS」には優れた効果がある反面、眠気があらわれることがあるので、乗物又は機械類の運転操作などは行わないでください。

また、効かないからといって飲む量を勝手に増やすと、血中濃度が必要以上に高くなり、薬が効きすぎて副作用を引き起こすおそれがあります。

エキセドリンプラスS」を使用する際には、「使用上の注意」をよく読み、用法・用量を守って正しく使ってください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です