【デリケアエムズ】を徹底解説!

デリケアエムズ

池田模範堂のデリケートエリア(陰部)のかゆみ止め薬「デリケアエムズ」が2006年4月6日(木)から全国の薬局・薬店・ドラッグストアなどで販売されています。

実際に使用した感想(効果)や配合されている成分など、「デリケアエムズ」の詳細を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【男性の股間のかゆみに】デリケアエムズ

デリケアエムズ」は、デリケートエリアのかゆみを考えて開発された治療薬です。

スッキリとしたクール感でかゆみ感覚をすばやくしずめ、3つの特長(かゆみを止める・炎症をしずめる・雑菌の繁殖を抑える)で、悪化の原因となるかゆみの悪循環を抑えます。

効能・効果

かゆみ、かぶれ、ただれ、しっしん、皮ふ炎、じんましん、あせも、虫さされ、しもやけ

用法・用量

1日数回、適量を患部に塗布する。

成分・分量(100g中)・働き

ジフェンヒドラミン塩酸塩:2.0g

かゆみを止める。

グリチルレチン酸:0.2g

生薬由来成分で、かぶれなどの炎症をしずめます。

イソプロピルメチルフェノール:0.1g

雑菌の繁殖を抑える。

l-メントール:0.5g

清涼感を与え、かゆみをしずめる。

トコフェロール酢酸エステル:0.5g

血行を促進し、患部の回復を早める。

添加物

ポリオキシエチレンセチルエーテル、ショ糖脂肪酸エステル、セタノール、ステアリルアルコール、エデト酸Na、ジイソプロパノールアミン、カルボキシビニルポリマー、1,3-ブチレングリコール、トリイソオクタン酸グリセリン

剤型・形状

サラッとべたつかないクリーム剤

包装単位・メーカー希望小売価格

  • 15g/950円(税抜)
  • 35g/1,600円(税抜)

デリケアエムズの特長

爽快クール!+3つの特長でムズムズかゆみをすばやく止める

「クールな爽快感」がかゆみ感覚をすばやくしずめ、3つの特長(かゆみを止める・炎症をしずめる・雑菌の繁殖を抑える)で、悪化の原因となるかゆみの悪循環を抑えます。

サラッとべたつかないクリーム

汗やムレの多いデリケートエリア(陰部)に適した、サラッとべたつかないクリームです。

デリケアエムズが選ばれるワケ!

携帯しやすい

15gのレギュラータイプなら携帯しやすく、出先のトイレなどでサッと塗布できます。

たっぷり使える

35gのお得な大容量タイプならご自宅でしっかり治療できます。

サラッとべたつかない

べたつかないので、汗やムレが気になる夏場も快適に使えます。

爽快&クール

メントールのクール感が塗った直後からかゆみを抑えてくれます。

こんなかゆみにデリケアエムズ!

  • 汗をかくとかゆくなる
  • 下着が擦れるとかゆくなる
  • 皮ふが乾燥してかゆくなる
  • ムレるとかゆくなる

「かゆみスパイラル」を断ち切る!デリケアエムズの効き目

かゆみを我慢できずにかいていると皮ふにダメージを与え、その結果、炎症が起こったり、かゆみが強くなってしまう悪循環「かゆみスパイラル」を招きます。

治療のポイントは、かゆみを早く止めてかかないようにすることです。

デリケアエムズ」は、メントールのクール感が素早くかゆみを抑え、3つの成分がかゆみの悪循環を防ぎながら、症状を治していきます。

かゆみスパイラル

かゆみ※ ← かゆみを抑える[ジフェンヒドラミン塩酸塩、l-メントール]

掻く

ダメージ(雑菌・刺激) ← 雑菌を抑える[イソプロピルメチルフェノール]

炎症 ← 炎症を抑える[グリチルレチン酸]

かゆみ※ ← かゆみを抑える[ジフェンヒドラミン塩酸塩、l-メントール]

デリケートエリア(陰部)のかゆみ・男性の場合

病状・原因

男性のデリケートエリア(陰部)、陰のう周辺部、脇、首などは非常にデリケートな部分で、ちょっとした刺激にも敏感に反応してしまう皮ふ構造をしています。

また、汗、ムレ、スレ、雑菌などかゆみを引き起こす刺激が多く発生する場所です。

このようにもともとかゆみが起こりやすい部位なのです。

また、男性陰部のかゆみの多くは「陰部掻痒症※」とよばれるものです。

これは陰のうや肛門周辺に発生します。

かゆみの原因を「いんきんたむし※」と思い違いをする場合が少なくありませんが、いんきんたむしが陰のうで発症することはその皮ふ構造からしてまれです。

陰部掻痒症

陰のうや肛門周辺に発生します。

主として汗・ムレ・下着のスレ・乾燥などの原因によってかゆみが起こります。

いんきんたむし

白癬菌が原因で、下腹部・内股に発生し、丸く広がっていきます。

陰のうで発症することはほとんどありません。

治療

かゆみを早く止めて掻かないようにすることが大事です。

スッキリとしたクール感でかゆみ感覚をすばやくしずめるデリケアエムズがおすすめです。

どうして股間はかゆくなる?

股間は刺激に敏感!

陰部周辺部は、非常にデリケートな部位で、外部からのちょっとした刺激にも敏感に反応してしまう皮ふ構造をしています。

夏場は刺激が多い!

汗腺が発達しているうえ下着などに覆われているため、汗・ムレや下着とのスレ、雑菌の繁殖など、夏場はかゆみを引き起こす刺激が多く発生します。

股間のかゆみをくり返さないために!

通気性のよい下着

ボクサーパンツは密着度が高く非常にムレやすいのでトランクスなど通気性の良いものを。

汗をこまめに拭く

汗をそのままにしておくと雑菌が繁殖しやすくなるので注意が必要です。

毎日入浴する

かゆみ予防は、清潔にすることが一番重要です。毎日の入浴を心がけましょう。

使用上の注意

相談すること

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

  • 医師の治療を受けている人。
  • 薬などによりアレルギー症状(発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こしたことがある人。
  • 湿潤やただれのひどい人。

2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

関係部位:症状

皮ふ:発疹・発赤、かゆみ、はれ

3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

デリケアエムズのよくある質問(Q&A

【Q1】デリケアエムズは何才から使用できますか?

A1】デリケートエリアに使用する時は小学生以上からを目安としてください。

その他の部位に使用するときは生後3カ月以上を目安にご使用いただけます。

【Q2】デリケアエムズはいんきんたむしに使ってよいですか?

A2】一時的にかゆみを抑えることはありますが、いんきんたむしの治療はできません。

【Q3】デリケアエムズは陰茎に使用してよいですか?

A3】尿道口の近くでなければお使いになれます。

清涼感成分を含みますので、初めて使う場合は少量で試し塗りをしてください。

【Q4】デリケアエムズは女性が使ってもよいのですか?

A4】女性にも使っていただけますが、清涼感成分のメントールが入っていますので、その分刺激を強く感じることがあります。

しかし清涼感を好まれる方もいらっしゃいますので、最初に使われる場合は、ごく少量を患部に塗っていただき、使用感を確認されると良いと思います。

大丈夫であれば少量を塗るようにして、様子を見ながら使用を続けてください。

ただ、かゆみやかぶれを感じた場合は、すぐにご使用をお止めください。

【Q5】デリケートエリアのトラブルはどの科を受診すればよいか?

A5】皮ふ表面であれば皮ふ科です。

中の症状であれば男性は泌尿器科、女性は婦人科が適しています。

【Q6】デリケアエムズを陰のうに使用してよいですか?

A6】ご使用いただけます。

スーッとする清涼感成分を含みますので、デリケートな部分に塗られますと、人によっては刺激を強く感じられることがございます。

少量よりお試しください。

ただし、いんきんたむしやカンジダ症の場合は効果がございませんので、専門医にご相談されることをおすすめします。

【Q7】デリケアエムズは、肛門に使用してよいですか?

A7】かゆみのある場合にかゆみ止めとしてご使用いただけます。

ただし、粘膜適用製剤ではありませんので、肛門の中にはお使いいただけません。

【Q8】デリケアエムズはどれ位長く使ってもよいですか?

A8】効果があるようでしたら、症状のあるうちはご使用いただけます。

症状が改善されてきたら回数を減らしたり、1日おきにするなど間をあけてご使用いただければ少し長くなってもよろしいです。

【Q9】デリケアエムズが効かないのですが?

A9】陰部のかゆみは、蒸れや下着などの擦れなどが原因で起こる症状です。

この原因を除くことができない限り、症状がなくなることはありません。

症状があるうちは根気良くデリケアエムズをお使いください。

なお、いんきんたむしの疑いがある場合は、デリケアエムズでは抑えられないので、お医者様の診察を受けてください。

【Q10】デリケアエムズは1日何回まで使ってよいですか?

A10】1日数回の目安は、5~6回になります。

症状に合わせて適宜増減してご使用ください。

症状が酷いときはこまめに、良くなって来れば少なくしていただければよろしいです。

【Q11】製品を使い始めるとき、アルミのシールをどのように開ければよいでしょうか?

A11】キャップを開け、チューブ口についている銀色のアルミのシールを手ではがしてください。

【Q12】デリケアエムズを開封した後はどのくらい使用できますか?

A12】使用期限内であれば開封後は6カ月を目安にご使用いただけます。

デリケアエムズについてのまとめ

「デリケアエムズ」は、デリケートエリアのかゆみ・かぶれ治療薬です。

かゆみ止め成分や抗炎症成分など、5つの有効成分が配合されているので、様々な症状に効果を発揮します。

特に夏場などの汗をかきやすく、ムレやすい時期はデリケートエリアのかゆみも起こりやすいので、悩んでいる方も多いと思います。

「デリケアエムズ」には「ムヒ」や「ウナ」などにも配合されているl-メントール(冷感刺激成分)を含んでいるため、塗った瞬間からクール感※があらわれて、かゆみを抑えてくれます。

※患部の症状によっては、クール感が逆に刺激となってしまい、しみたり痛みを感じてしまうことがあります。

さらに殺菌成分も配合している※ので、雑菌の繁殖を抑え、患部の症状が悪化しないようにしてくれます。

※いんきんたむしやカンジダ症には効果がなく、治療はできないので注意が必要です。

ステロイド成分も配合していないため、安全性も高く、少し長く使用しても問題ないので使いやすいと思います。

実際に「デリケアエムズ」を使用した感想としては、かゆみを止める効果が抜群に良かったです。

かゆい部分に塗るとすぐに効き目があらわれて、かゆみを抑えてくれました。

また、ベタつきもほとんどなく、肌にクリームが馴染みやすいので、嫌な感じなどは全くありませんでした。

掻きむしってしまうことも減ったことで、患部のかゆみやかぶれも早く治すことができたと思います。

「デリケアエムズ」は、女性も問題なく使用することができ、爽快感が好きな方にはおすすめです。

しかし、女性には冷感刺激を強く感じてしまうこともあるので、スーッとした感じが苦手なら使用を避けた方が良いと思います。

「デリケアエムズ」は、少し長く使用し続けることができますが、1週間ほど使用しても症状が良くならない場合は、そのまま改善されないことが考えられます。

そのため、悪化する前に専門医を受診して、適切な処置(判断)を受けることが望ましいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です