【コンタック鼻炎Z】を徹底解説!

コンタック鼻炎Z

グラクソ・スミスクライン(GSK)は、日本で初めて医療用成分のセチリジン塩酸塩を配合した、一般用医薬品「コンタック鼻炎Z」を、2013年2月1日(火)から全国の薬局・薬店・ドラッグストアなどで新発売しました。

実際に服用した感想(効果)や配合されている成分など、「コンタック鼻炎Z」の詳細を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【寝る前に1錠、すぐれた効果が持続】コンタック鼻炎Z

コンタック鼻炎Z」は、医療現場でアレルギー性鼻炎などに使用されてきた、医療用医薬品の「ジルテック錠10」を、一般用医薬品にスイッチ※したアレルギー性鼻炎用内服薬です。

寝る前に1錠服用すれば、翌日の夜まですぐれた効果が持続し、花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる、くしゃみ、鼻みず、鼻づまり等のアレルギー性鼻炎の症状を緩和します。

花粉などによるアレルギー症状の出始めなど、症状の軽い早い時期からの服用をお勧めします。

就寝前に1錠服用すれば、翌日の夜まで優れた効果が持続する。

コンタックシリーズでは、初の1日1回の服用薬です。

スイッチ(OTC医薬品)

医療用医薬品の成分として、十分な臨床実績に裏打ちされた安全性と効果のデータが整っており、一般用医薬品としての使用を認められた成分を含む一般用医薬品を意味します。

効能・効果

花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような鼻のアレルギー症状の緩和

くしゃみ、鼻みず、鼻づまり

用法・用量

次の1回量を水又はお湯と一緒に服用する。

  • 成人(15才以上):1回量/1錠(就寝前)
  • 15才未満:×服用しない

成分・分量(1錠中/成人1日量)・働き

セチリジン塩酸塩:10mg

花粉、ハウスダストなどによるくしゃみ、鼻みず、鼻づまりを抑える。

添加物

乳糖、セルロース、無水ケイ酸、ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、酸化チタン、マクロゴール

包装単位・メーカー希望小売価格

10錠(10日分)/1,791円(税抜)

コンタック鼻炎Zの特長

抗アレルギー成分のセチリジン塩酸塩を配合!

医療用成分「セチリジン塩酸塩」を医療用と同用量(10mg)配合しています。

1日1回で効果が持続!

寝る前に1錠、翌日の夜まですぐれた効果が持続します。

症状の軽い早い時期から!

花粉症によるくしゃみ、鼻みず、鼻づまり等の症状(アレルギー症状)が出始めなど、症状の軽い早い時期からの服用が効果的です。

コンタック鼻炎薬ブランドポジショニング

コンタック鼻炎Z」は、花粉症の症状が出始めたら、症状の軽い早い時期からの服用が効果的です。

症状がひどくなったら、「コンタック600プラス」、「コンタック鼻炎スプレー<季節性アレルギー専用>」で対処するなど、対処時期別にお使い分け下さい。

使用上の注意

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用・事故が起こりやすくなります)

1.次の人は服用しないでください

  • 本剤又は本剤の成分、ピペラジン誘導体(レボセチリジン、ヒドロキシジンを含む)によりアレルギー症状を起こしたことがある人
  • 次の診断(腎臓病)を受けた人
  • 15歳未満の小児

2.本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も使用しないでください

  • 他のアレルギー用薬(皮膚疾患用薬、鼻炎用内服薬を含む)
  • 抗ヒスタミン剤を含有する内服薬等(かぜ薬、鎮咳去痰薬、乗物酔い薬、催眠鎮静薬等)
  • テオフィリン、リトナビル又はピルシカイニド塩酸塩水和物を含有する内服薬

3.服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないでください

(眠気等があらわれることがあります。)

4.授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けてください

5.服用前後は飲酒しないでください

相談すること

1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください

  • 医師の治療を受けている人
  • 肝臓病、てんかんの診断を受けた人
  • けいれん発作を起こしたことがある人
  • 妊婦又は妊娠していると思われる人
  • 高齢者
  • 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
  • アレルギーによる症状か他の原因による症状かはっきりしない人
  • 気管支ぜんそく、アトピー性皮膚炎等の他のアレルギー疾患の診断を受けたことがある人

2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください

関係部位:症状

  • 精神神経系:倦怠感、頭痛、頭重感、ふらふら感、しびれ感、めまい、浮遊感、不眠、ふるえ、抑うつ、自殺願望、興奮、攻撃性、無力感、知覚異常、幻覚、意志に反する体の動き、意識消失、健忘
  • 消化器:吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、消化不良、腹痛、腹部不快感、胃痛、口唇炎、口唇の乾燥感、味覚異常、口内炎、腹部膨満感、食欲亢進、舌のはれ
  • 循環器:動悸、血圧上昇、不整脈
  • 皮膚:発疹・発赤、じんましん、むくみ、かぶれ、かゆみ、水ぶくれ
  • 目:充血、かすみ、異常な眼球の動き、まぶたのはれ
  • 呼吸器:息苦しさ、せき
  • 泌尿器:尿蛋白、尿糖、頻尿、血尿、排尿困難、尿失禁
  • その他:耳なり、月経異常、胸痛、ほてり、関節痛、手足のこわばり、嗅覚異常、鼻出血、脱毛、体重増加、筋肉痛、発熱

まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください

症状の名称:症状

  • ショック(アナフィラキシー):服用後すぐに、皮膚のかゆみ、じんましん、声のかすれ、くしゃみ、のどのかゆみ、息苦しさ、動悸、意識の混濁等があらわれる。
  • けいれん
  • 肝機能障害:発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる) 、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。
  • 血小板減少:血液中の成分である血小板の数が減ることにより、鼻血、歯ぐきからの出血、青あざ等の出血症状があらわれる。

3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強がみられた場合には、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください

症状

  • 口のかわき
  • 便秘、下痢
  • 眠気

この医薬品は、薬剤師から説明を受け、「使用上の注意」をよく読んでお使い下さい。

コンタック鼻炎Zについてのまとめ

1日1回、寝る前に1錠服用なので、飲み忘れや持ち歩く手間もないので、非常に楽で良いです。

実際に「コンタック鼻炎Z」を服用していますが、鼻みずやくしゃみはほとんど出なくなりました!

また、鼻づまりも段々と緩和されているようにも思います。

しかし、副作用として「眠気」が結構生じるので、服用する際に注意が必要です。

つらい花粉症を抑えるには、仕方ない副作用ですが…

PCをカチカチしていると、睡魔が非常に辛いです(笑)

個人的な感度にはなりますが、「アレグラ」や「アレジオン20」よりは、効果があるのかな?って感じました!

ただし、その反面「眠気」は他の2つの薬より生じやすいです。

また、とにかく今すぐ症状を抑えたい!という方には、あまり向かないので即効性は期待できません。

今すぐ症状を抑えたい場合は、パブロンやコンタック、ザジテンなどの鼻炎薬がおすすめです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です