【コラージュフルフルネクスト】を徹底解説!

なんとかしたいフケ・かゆみ対策に。 コラージュフルフルネクスト 薬用シャンプー&リンス

持田製薬グループが開発した「コラージュフルフルネクスト」は、抗真菌(抗カビ)成分「ミコナゾール硝酸塩」を配合した薬用シャンプー&リンスです。

フケやかゆみの原因の一つである「フケ原因菌(頭皮のカビ)」の増殖を抑えることにより、フケやかゆみを防ぎながら頭皮と髪を健やかに保ちます。

コラージュフルフルネクストの効果や特長、実際に使用した体験談などを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

コラージュフルフルネクストとは?

フケやかゆみの原因のひとつは、フケ原因菌(頭皮のカビ)によるものです。

このフケ原因菌の増殖を抑えることが、フケとかゆみの防止につながります。

コラージュフルフルネクストは、日本で初めてフケ原因菌の増殖を抑える抗真菌(抗カビ)成分「ミコナゾール硝酸塩」を配合した薬用シャンプー&リンスです。

低刺激性・無香料・無色素なので、肌が敏感な方にもおすすめです。

敏感肌の方に使ってほしいこだわりの処方

「抗真菌成分って刺激が強いの?」と思われがちですが、コラージュフルフルネクストは低刺激性。

持田製薬グループが開発した「肌へのやさしさ」と「すすぎ落ちのよさ」にこだわったヘアケアシリーズです。

薬用シャンプーのこだわり

  • 2つの薬用成分「ミコナゾール硝酸塩」と「オクトピロックス®」がフケ・かゆみを防ぐ。
  • 抗酸化・抗菌成分「オクトピロックス®」が頭皮のニオイも防ぐ。

※オクトピロックス®(ピロクトンオラミン)は、クラリアント社の登録商標です。

薬用リンスのこだわり

  • フケ原因菌の増殖を抑える「ミコナゾール硝酸塩」配合。
  • フケ・かゆみを防ぐ成分の働きをさまたげない処方。
  • 植物性(アミノ酸系)コンディショニング成分*が髪にうるおいを与える。

※トリメチルグリシン(保湿成分)

商品ラインナップ

コラージュフルフルネクスト 商品ラインナップ

コラージュフルフルネクストは、頭皮の状態や使用感の好みに合わせて、「すっきりさらさらタイプ」と「うるおいなめらかタイプ」の2つのタイプから選べます。

頭皮が脂っぽい方に すっきりさらさらタイプ

コラージュフルフルネクスト すっきりさらさらタイプ

こんな方におすすめ

  • フケ・かゆみを防ぎたい方
  • 頭皮が脂っぽい方
  • 肌が敏感な方
  • すっきりとした洗い上がりが好きな方
  • クレンジングシャンプーを探している方

頭皮すっきり、髪さらさらに洗う
コラージュフルフルネクストシャンプー

コラージュフルフルネクストシャンプー すっきりさらさらタイプ

抗真菌(抗カビ)成分「ミコナゾール硝酸塩」&抗酸化・抗菌成分「オクトピロックス®」配合

※オクトピロックス®(ピロクトンオラミン)は、クラリアント社の登録商標です。

販売名 コラージュフルフルシャンプーN
効能・効果 フケ・かゆみを防ぐ。
毛髪・頭皮を清浄にする。
毛髪・頭皮をすこやかに保つ。
毛髪・頭皮の汗臭を防ぐ。
価格 (左)200mL 1,600円*
(中)400mL 3,000円*
(右)280mL(詰め替え用) 1,886円*
※価格はメーカー希望小売価格(税抜)

頭皮をすっきり洗い上げ、フケ・かゆみ・ニオイを効果的に防ぎます。

べたつきがちな髪も、さらさらな洗い上がりです。

髪さらさらに、ボリューム感のある仕上り
コラージュフルフルネクストリンス

コラージュフルフルネクストリンス すっきりさらさらタイプ

抗真菌(抗カビ)成分「ミコナゾール硝酸塩」&植物性コンディショニング成分*配合

※トリメチルグリシン(保湿成分)

販売名 コラージュフルフルリンスNa
効能・効果 フケ・かゆみを防ぐ。
毛髪の水分・脂肪を補い保つ。
列毛・切毛・枝毛を防ぐ。
毛髪をしなやかにする。
価格 (左)200mL 1,600円*
(中)400mL 3,000円*
(右)280mL(詰め替え用) 1,886円*
※価格はメーカー希望小売価格(税抜)

フケ・かゆみを防ぎながら、髪にうるおいを与えます。

さらさらでボリューム感のある髪に仕上げます。

頭皮が乾燥しやすい方に うるおいなめらかタイプ

コラージュフルフルネクスト うるおいなめらかタイプ

こんな方におすすめ

  • フケ・かゆみを防ぎたい方
  • 頭皮が乾燥しやすい方
  • 肌が敏感な方
  • 髪が長い方
  • 指通りなめらかに洗い上げたい方

頭皮すっきり、髪なめらかに洗う
コラージュフルフルネクストシャンプー

コラージュフルフルネクストシャンプー うるおいなめらかタイプ

抗真菌(抗カビ)成分「ミコナゾール硝酸塩」&抗酸化・抗菌成分「オクトピロックス®」配合

※オクトピロックス®(ピロクトンオラミン)は、クラリアント社の登録商標です。

販売名 コラージュフルフルシャンプーNSa
効能・効果 フケ・かゆみを防ぐ。
毛髪・頭皮を清浄にする。
毛髪・頭皮をすこやかに保つ。
毛髪・頭皮の汗臭を防ぐ。
価格 (左)200mL 1,600円*
(中)400mL 3,000円*
(右)280mL(詰め替え用) 1,886円*
※価格はメーカー希望小売価格(税抜)

頭皮はすっきりと、髪はうるおいを補って効果的にフケ・かゆみ・ニオイを防ぎます。

なめらかな洗い上がりです。

髪なめらかに、まとまりのある仕上り
コラージュフルフルネクストリンス

コラージュフルフルネクストリンス うるおいなめらかタイプ

抗真菌(抗カビ)成分「ミコナゾール硝酸塩」&植物性コンディショニング成分*配合

※トリメチルグリシン(保湿成分)

販売名 コラージュフルフルリンスNSa
効能・効果 フケ・かゆみを防ぐ。
毛髪の水分・脂肪を補い保つ。
列毛・切毛・枝毛を防ぐ。
毛髪をしなやかにする。
価格 (左)200mL 1,600円*
(中)400mL 3,000円*
(右)280mL(詰め替え用) 1,886円*
※価格はメーカー希望小売価格(税抜)

フケ・かゆみを防ぎながら、髪にうるおいを与えます。

まとまりのある、なめらかな髪に仕上げます。

コラージュフルフルネクストを安く買う方法

コラージュフルフルネクストは、薬局やドラッグストアでも購入できますが、値段が高いというデメリットがあります。

また、チラシなどで割引が適用されることもない(値下がりしない)ため、なかなか安く買うことができません。

コラージュフルフルネクストを安く買う方法として、楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピングといった通販サイトを利用するのも一つの手です。

しかし、送料がかかってしまうショップもあり、トータルコストが高くなるケースが多々あります。

公式サイトから購入すれば送料無料で、お店に買いに行く手間もかかりません。

価格に関する豆知識

ドラッグストアの裏事情として、コラージュフルフルシリーズは利益率(粗利)の高い商品なので、どこの店舗にもほぼ必ず置いてあります。

しかしその一方で、「価格を下げてはいけない」という暗黙のルールが存在するため、安くなることはまずありません。

花王が販売している「キュレル」なども同じ理由から、値下がりすることはまずありません。

頭皮のカビって?

フケ・かゆみの原因とは?

あまり知られていませんが、「フケ原因菌」は皮脂を食べて生きるカビの一種で、誰の頭皮にも住んでいます。

癜風菌(でんぷうきん)ともいわれ、皮脂腺が多い頭皮はもちろん、顔、胸、背中などにも好んで住みつきます。

このフケ原因菌が増えすぎると、フケやかゆみの原因になることがあります。

フケ・かゆみ発生のメカニズム

フケやかゆみの原因には、不規則な生活や睡眠不足のほかにも「フケ原因菌」があります。

食事やストレスなど様々な要因で「フケ原因菌」が増えると、菌そのものや、菌による分解で生じた物質が刺激となり、フケやかゆみが発生します。

フケやかゆみが気になる人は、フケ原因菌が多い傾向にあり、菌が少なくなると、フケやかゆみが改善されることも多くあります。

フケは抜毛の原因のひとつ

皮脂やフケは、薄毛や脱毛の原因のひとつです。

抜け毛が気になるという人の頭皮を顕微鏡で見ると、毛穴に皮脂とベタベタ型のフケが張り付いていることがあります。

これを放っておくと皮脂を食べてフケ原因菌は増殖し、さらにフケが増え…という悪循環に陥ります。

薄毛・抜毛が気になる方は、毎日の頭皮ケアで健康な頭皮を目指しましょう。

脂漏性皮膚炎は治せるの?

頭皮のフケやかゆみに対する薬用シャンプーはいくつかありますが、皮膚科医もコラージュフルフルネクストの使用を推奨しており、脂漏性皮膚炎の改善効果が期待できると言われています。

実際に私が皮膚科を受診した際、処方してもらった薬とコラージュフルフルネクストの併用を勧められました。

症状が軽度であればコラージュフルフルネクストを使用することによって、脂漏性皮膚炎を改善することができ、さらに予防にも繋がります。

ただし、しばらく使用しても症状がよくならない場合は、一度皮膚科を受診することをおすすめします。

また、コラージュフルフルネクストだけでは対処しきれないほど悪化してしまった場合は、できるだけ早く皮膚科を受診し、適切な治療を受けるようにしましょう。

脂漏性皮膚炎について

脂漏性皮膚炎とは、赤く炎症を起こしてかゆみを伴う皮膚疾患です。

初期のうちは、軽症なら頭皮は赤くならずに脂っぽいフケが出るだけといったケースもあります。

ひどくなれば強いかゆみから頭皮をひっかき、浸出液が出てかさぶたになったりもします。

また、すでにフケやかゆみがひどい場合は、脂漏性皮膚炎のほか、アトピー性皮膚炎や乾癬などの病気が原因のこともあるので注意が必要です。

症状がひどい場合は自己判断せずに、早めに皮膚科に相談しましょう。

シャンプーとリンス、どっちが効果的?

「シャンプーとリンス、どっちが効果的なんだろう?」と疑問を持たれた方も多いと思います。

コラージュフルフルネクストは価格が高いため、両方揃えるとなるとお財布にも厳しいですよね。

もしどちらかを選ぶとしたら、「シャンプー」を断然おすすめします。

コラージュフルフルネクストシャンプーには、フケ・かゆみを防ぐ「ミコナゾール硝酸塩」に加え、頭皮のニオイを抑える「オクトピロックス」が配合されています。

2つの有効成分が「フケ原因菌」にダブルで働きかけ、フケ・かゆみ・ニオイを効果的に防いでくれるので、リンスよりも優れています。

ただデメリットとして、髪がパサパサ・ゴワゴワになります(髪の状態によっては手ぐしが通らないほど)。

「髪のパサつきやゴワつきを少しでも抑えたい!」という方は、両方使うことをおすすめします。

コラージュフルフルネクストのよくある質問(Q&A)

 コラージュフルフルネクストは他のフケ用シャンプー・リンスとどこが違うの?
コラージュフルフルネクストシャンプーは、フケ原因菌(カビ)の増殖を抑える働きのある有効成分「ミコナゾール硝酸塩」と、 抗酸化・抗菌成分「オクトピロックス®」をダブルで配合した、薬用シャンプーです。
また、コラージュフルフルネクストリンスも「ミコナゾール硝酸塩」を配合した、薬用リンスです。
 コラージュフルフルネクストで、毎日シャンプーしたほうがいいの?
頭皮の皮脂は、シャンプーしてから約6~24時間で洗う前の状態に戻ると言われています。
また、皮脂の分泌量は季節によって違ってきますが、毎日シャンプーすることをおすすめします。
 コラージュフルフルネクストシャンプーで洗った後のリンスはどれでもいいの?
コラージュフルフルネクストリンスは、フケ原因菌(カビ)の増殖を抑える有効成分「ミコナゾール硝酸塩」配合で、フケ・かゆみを効果的に防ぐ薬用リンスです。
リンスにもフケ・かゆみの予防効果を求めている方におすすめです。
 青のシリーズと赤のシリーズの違いは?
青いキャップは<すっきりさらさらタイプ>です。頭皮が脂っぽい方や、髪の短い方におすすめです。
赤いキャップは<うるおいなめらかタイプ>です。頭皮が乾燥しやすい方や髪の長い方におすすめです。
 ポンプの使い方はどうするの?
キャップを手で固定し、ノズルを矢印の方(左回り)に回します。(ノズルが上がらない時は、キャップを固く締め直して再度回してください)
最初、数回カラ押ししてください。
 詰め替え容器はどれでもいいの?
必ず中身を使い切った「コラージュフルフルシリーズ(400mL)」のボトルに1回で全量詰め替えてください。
 容器は洗ってから詰め替えた方がいいの?
雑菌が入るのを防ぐため、空ボトルの内側は洗わずにそのまま使用してください。
洗浄した場合は必ずよく乾かしてから詰め替えてください。
 敏感肌、アトピー体質やアレルギー体質でも使えるの?
低刺激性なので肌が弱い方でも使えます。
肌に合うか心配な方はまずサンプルで試してみてください。
 小児や乳児が使用しても大丈夫?
使用できます。
 カラーやパーマをしている髪にも使えるの?
使えます。
 1本でどのくらい使用できるの?
頭髪の長さや洗髪頻度などによって変わりますが、男性では200mLで40回程度、約1ヶ月使用できます。

コラージュフルフルネクストについてのまとめ

コラージュフルフルネクストは、フケの原因にもなる真菌「カビ」の増殖を抑え「フケ・かゆみ」を防ぐ、ミコナゾール硝酸塩を配合したシャンプー&リンスです。

フケやかゆみの原因菌(頭皮のカビ)の増殖を抑え、フケやかゆみを防ぐとともに、頭皮を健やかに保ちます。

頭皮トラブルについて、こんな悩みはありませんか?

  • 洗ってもフケが止まらない。
  • 無意識のうちに頭をかいてしまう。
  • 頭皮湿疹が治った後もフケ・かゆみを予防したい。
  • フケが気になって黒い服が着られない。
  • 頭のニオイが気になる。
  • 頭皮がベタベタする。

一つでも当てはまったら、コラージュフルフルネクストを試してみてください。

価格は他のシャンプーに比べると高めですが、その効果はフケ用シャンプーの中でもトップクラスです。

ただし、コラージュフルフルネクストはあくまで「医薬部外品」なので、医薬品に比べると治療効果が劣ります。

しばらく使用しても症状がよくならない場合は、症状がひどくなる前に皮膚科を受診することをおすすめします。

フケやかゆみなど頭皮トラブルはさまざまですが、その中でも特に厄介なのが、脂漏性皮膚炎という皮膚の病気です。

脂漏性皮膚炎は放っておくと悪化してさらにひどくなったり、慢性化する恐れがあるため、医師に相談し正しい治療法で治すことが大切です。

脂漏性皮膚炎のほか、アトピー性皮膚炎や乾癬などの病気が疑われる場合は、早めに皮膚科に相談しましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です